» リマーケティング広告(リターゲティング広告)|株式会社オークスピード

リマーケティング広告(リターゲティング広告)

リマーケティング広告(リターゲティング広告)

最近、サイトを見ていると、同じような会社や商品の広告ばかりが目につくことはありませんか?

それは、実は、あなたが特定の広告に追いかけ回されている可能性が高いです。

これがリマーケティング広告(ヤフーはリターゲティング広告)と呼ばれる広告です。

一度サイトに訪問した人を、一定期間(広告主が設定できます。)追いかけて表示させることができます。

広告主からすれば、一度自社のサイトに訪問してくれた人なので、商品購入の可能性が高いので、
積極的にその人に広告を表示させることで、購入につなげるものです。

リマーケティングで追いかける対象者は、サイト訪問者全体を対象にすることはもちろん、
購入した人を省いたり、ある特定のページに訪れた人には、特定のバナー広告(画像広告)を表示させるなど、
かなり細かい設定が可能です。

また、あまり同じ人を追いかけすぎると「また、この広告か。ほんとウザいな・・・」と逆効果になってしまうこともあるので、その場合は1日同じ人物に何回まで表示させるなど回数制限を持たせる機能(フルクエンシーキャップ)を利用するのが効果的です。

採用情報
Scroll Up